top of page

子供のパソコン指導(word & Excel 教育)

更新日:2020年9月2日

私が勤めているパソコン教室の受講生からご依頼を頂きました。


それは、子供へのパソコン指導


その子は少し障害が有り、今は休職中という事で、この時期にパソコンのスキルを身に付けてあげたいとの事でした。スキルをある程度つける事で、少しでも外で働けるようにして、自分一人でも生きていけるスキルを身に付けたいあげたいと親御さんからの依頼


どの程度パソコンスキルがあるのか?を確認すると、少しは自分でも触れる、タイピングができる程度でした。


最初は、自分の作ってみたいものを中心に色々なもの、資料、POPなど沢山のものを作る事をしていきました。

まずは、興味を持って触る事が大事だと思い、子供の興味のあるものを中心に。


作り始め、作り方や、分からないところは私がやってみせる。その後に同じ事をやってもらう。そして、またわからない所、操作がわからない所を見せるを繰り返し行ってきました。そのやって見せるというやり方でどんどん吸収していくのでビックリした記憶があります。

ここまでは、約2ヶ月程度となります。


今後は、ちょっとづつ仕事になる。仕事に繋がる。仕事として働けるまでのスキルを付けてあげられたらと思い行動しています。


現在、ニュースなどの話題の言葉を見つけて、その言葉から文章を作ることの練習をしています。

現状では、まだまだ自分で0から何かを作るというのは、難しいという事がわかってきた所。


これから、どのように教えてあげたら次のステップへ行くのか?じっくり観察しながら、どこまで手を差し伸べて、どこら辺で見守る事にするのか?を考えて、少しでも外で働けるスキルを身に付けてあげたいと思っています。

最新記事

すべて表示

パソコン教室へ通うかな?と思っている方へ

6年間インストラクターを続けて、最初から今現在まで受講生を見ていて思う事は? 教室には来たけど、出来るようになったのかな? 出来ないまま、教室を去ってしまっている? 学んでいる事は出来ても、実際に活かせているのかな? 何となく来ている方が多いかな? 出来るようになったなぁ~と思う方はホント数名?かな こんな事を思い、感じながら受講生へ教えています。 なぜ?そんな事を思ってやっている?と感じる方も多

bottom of page