top of page
  • 木下

みなさんはこんな経験はされていませんか?

更新日:2022年8月12日

毎日のように騙された。騙されるなっと言うニュースを耳にします。


私のところにも良く相談をされたり、良く耳にします。


では、どんな内容か?お話ししていきますねっ



ケース①


携帯電話が調子悪くなり修理をして貰おうかと思って、窓口へ相談へ行きました。


相談窓口の方は、凄く丁寧で良い印象でした。


お店を出る時には購入をして出てきてしまった。


買うつもりは無く、買うつもりでもこの機種では無い。


欲しい機種があったのに。と思いながら自宅へ帰ってくる。


これ以外と多いかと思います。


 


ケース②

パソコンの使い方が全くわからないから教室へ無料体験会へ参加をしに行きました。


その時は、ただどんな感じに勉強し、自分のやりたい事はどのくらいで始められ終わるのか?を知り、確認程度で参加した。


教室を出る時には、来月から授業を受ける段取りをされ、お金を支払ってきてしまった。



本当はとりあえずどんな感じかを確認して、また違う教室を見に行くつもりでいたのにとか


参加だけして帰るつもりだった。



これも良くあるお話しです。




窓口の方も教室のスタッフも悪気もなく普通に良かれと思って提案し、それに乗っかってしまった結果なんですけど


でも、窓口を訪れた方も教室へ無料体験を受けた方も本当のところは買いたくもなく、授業に行くつもりもなかった。


しかし、何だか、なぁなぁーとなり、押し切られて帰ってきてしまった。


どんな場面でもどんなシュチュエーションでも良くあり得る話しなんですねっ



窓口の方も教室の方も片言のお話を聞くのですが、最終的には利益をあげたいので、売ったり、授業へ来させたりします。


お客様の聞きなれない、分からない言葉に説明をして、あれよあれよとあっという間に契約をさせられる事が多い世の中です。


営業は、良い事ばかりを話をして、相手の気持ちは考えずに押し切って契約をさせて帰らせるのが得意なのです。



なら、こんな事にならない為にはどうしたら良いのか⁉️


と言いますと1番は分かる人に着いてきて貰う。


分かる人なら、自分のしたい事をちゃんと聞いてくれて、最善の事を最優先に考えてどんな方向が良いのか⁉️をその場で提案してくれるから


そして、わかるから相手の話はちゃんと聞く。


そして、分かるから相手の話に対しても反論も出来るし、提案そのものも覆す事ができ、困っている方に対して最も良い方向へと導いてくれるから


なので、相談へ行く時は必ず分かる人と一緒行くのが良いです。




でも、そういう方が居ない方はどうすれば良いのか⁉️


ひとりで行かないといけない場合はどうするのか⁉️




そんな時は、


相手の話しを聞く時は、必ず落ち着いて聞くことが大切です。


焦る気持ちはご自身で分かると思いますので、焦ってる⁉️と感じたら、トイレに立つとか自分の気持ちに焦ってるぞって言い聞かせる事。


焦った時ほど上手く行動出来るはずが無いので、焦らずに常に冷静な気持ちと判断をする事が大切です。


でも、やっぱり焦ってしまうのが人間なので、ならどうするか⁉️



そんな焦ってしまう気持ちを抑えられない方へは


これは必ずやってから、準備をしてから行ってほしいんですけど、



自分のしたい事、やるべき事、これだけはやって来て帰る事を



必ずメモしてから、その場に行く事です。



メモをするか⁉️しないか⁉️では、

結果は全く変わってきます。



話をされ、話を聞かされ、途中で脱線しそうとか、話が変わってきたぞっとか、何だか思ってる事と違うぞって感じたり、思ったら、



家を出る前に準備をしたメモを見返す事が必要です。




メモを見る事で、我に帰り、やるべき事を見失わないからです。



なので、どこかへ相談や買い物などへ行く際は、準備としてメモを取ってから行くようにしてください。



メモをしてから行く事で、全然違う結果に、そして、自分が進めたい方向へと導いてくれますから


メモは忘れずにしてから行ってください


少しでも、騙された。やられた。失敗した。思った事と違かったと思う気持ちにならない事


ひとりでも減られたらと思い、今回の記事を書きました。



最後まで読んで頂いた方へは感謝申し上げます。ありがとうございました。



閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page